福岡で天神で接骨院をお探しの患者様、腰痛・肩こりなら当院にお任せください。

誹謗中傷されたら

ネットというのは大変便利で私たちの生活を豊かにしてくれるものだと思っています。

事実、何かあればすぐに情報を引き出すことができ、無意識で携帯電話を操作していることに気がつきます。

 

しかし、SNSなど情報交換を用意に出来るようになった反面、

人の事を記事にしたり、書き込みや口コミなどを利用して、いわゆる「誹謗中傷」する行為も増えています。

 

結果的には、以下のような問題が起こっています。

・学校でイジメが増える

・芸能人や著名人が標的になる

・常に誰かから評価されているようで生きづらい

など、具体的に挙げれば、もっと凄い量の影響があるでしょう。

 

このように問題が表面化してくるとサービスを提供する側や政府等がルールを設けて対策を行います。

・匿名を禁止

・学校では携帯電話の使用を制限

・裁判等、訴訟を起こし判例を作る

しかし、ある一定件数を減らせても根本的な解決にはなかなか辿り着きません。

 

これは社会的に「誹謗中傷」「誰かを貶めて喜びを得る」などを良しとする風潮が多いのではないかと思っています。

テレビ、動画などを見ても人を馬鹿にして喜ぶ物があったり、漫画でも学校内でもイジメをテーマにする物も多く見受けられます。

これらが抑止力になればよいですが、「自分ではないからよい」といったような意識が働きかねません。

大切なことは、「制限を設けたりルールを変えること」や「報復」をすることではなく、

「意識・風潮は広がる」ということを考えて、

・興味本位で動画などを閲覧しない

・意識をそうしたものに持っていかない

無視するということではありませんが、

自分もそうした社会の問題に少なからず加担してるということに一人ひとり気付いていくことが必要かもしれません。

 

我々、治療家については、治療・施術を通じて来院される方々の症状を取り除くことも重要ですが、

怒りを中心に感情面も癒すことで、患者さんがそういった方向へ進まないよう努めることも必要だと改めて感じました。

仕事・家族・学校など受けたストレスをどのように癒していくかということでしょうか。

 

追伸:

当院の情報に中傷する内容の口コミがありました、

それに対して怒りの感情や良い口コミ(「院を褒める」ではなく正等に評価を頂いている)

を頂いている患者さんに悪影響があると判断しました。

しかし、感情に任せて行動するのではなく、社会的にどうなることが良いことを少し考えてみて

今回のコラムを書かせていただいた次第です。

いろいろな見方があると思いますが、みなさんの少しでもためになれば幸いです。

 

以上

一覧

お気軽にご相談ください

092-718-7727

まいづる1丁目LINE@アカウント

メールから予約する

初回施術が6480円

お気軽にご相談ください。