このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
092-718-7727
受付時間:10:00~21:00
   土日祝:10:00~20:00
不定休

福岡市
自律神経を専門に治療する
まいづる1丁目接骨院

原因不明の頭痛に悩むあなたへ
専門整体で根本から変わる!

頭痛症例

ボル○レン・○キソニンを一日数錠飲んで押えていた頭痛
40代 女性
8回の治療で、職場の方から「頭痛がすると言わなくなったね」と言われる
薬も不要となった
生理がくると頭痛とホットフラッシュが起こる
50代 女性
1回目の治療でホットフラッシュが軽快、2ヶ月後生理に伴う頭痛が消失
頭の重さ、便秘、下痢を繰り返す
40代 女性
1回目の治療で頭の重さが軽減、3ヶ月後には下痢・便秘など胃腸の不調も軽快
頭の重さ、便秘、下痢を繰り返す
40代 女性
1回目の治療で頭の重さが軽減、3ヶ月後には下痢・便秘など胃腸の不調も軽快
後頭部痛、吐き気、めまい、社会的ストレス過多
20代 女性
軽快・不快を繰り返すも、1ヶ月後には症状が安定して軽減
半年後には、薬が不要に
幼いころから台風など気圧の変化、季節の変わり目に偏頭痛や身体不調に悩む
20代 女性
1ヶ月後には偏頭痛は軽快、半年後には、失神体質でなくなった(迷走神経反射失神)
後頭部の頭痛(後頭神経痛)
40代 女性
病院での痛み止めがあまり効かず来院
治療後、痛みがあるが後頭部、耳のまわりの違和感、しびれ感が軽減
三ヵ月後、症状喪失、肩・首こりが気になる程度
など


※ 個人の感想や当院の見解であり、結果を保証するものではありません
後頭部の頭痛(後頭神経痛)
40代 女性
病院での痛み止めがあまり効かず来院
治療後、痛みがあるが後頭部、耳のまわりの違和感、しびれ感が軽減
三ヵ月後、症状喪失、肩・首こりが気になる程度

喜びの声

慢性頭痛、迷走神経反射失神など様々な症状を克服

慢性的な頭痛、肩コリ、生理痛、失神(起立性迷走神経反射失神)
「自律神経的な問題」だと他病院で診断をうける

肩コリはほどんど治りました
頭痛も治り、生理痛も劇的に改善されました
失神についても、自律神経の調整のお陰で最近は全くありません

私は体中に問題を抱えていたのですが、お陰様で体調を気にすることなく勉学に仕事に集中できるようになりました
体質は変わらないとばかり思っていましたが、ずいぶんと改善されました



※ 個人の感想であり、結果を保証するものではありません

施術者からご挨拶

その「頭痛」からいち早く解放され
やりたいことに全力を出せる身体になりませんか?

日本では、頭痛に苦しむ方は15歳以上で約4割いらしゃると言われています
これは深刻な問題で、それだけの方々が日々、頭痛薬・痛み止めを消費しており、
体内にどんどん蓄積されているということです

一般的な頭痛の対処法は薬物療法です痛みが酷い場合、病院での検査を勧められます
脳の異常がないかとCTスキャン・MRI検査を受ける方もいるでしょう
結果的に原因がわからないとなると薬物療法となります

その後どうなるのでしょうか?

運よく薬で治まるかもしれません
しかし、それで治まらなかったら・・・

このページをご覧の皆さんはそうした経験を経て来られてた方ではないでしょうか?

医学的にも、「薬物乱用はやめましょう」と言われようになってきていますが、
結果的には、「痛み止めはやめて、正しい薬を使いましょう」といった具合で
結局、対処は薬になります

薬は悪ではありませんが、健康にはしてくれません
サプリメントも漢方薬も同じです

徐々に目的がすり替わり「健康になる」ではなくどのように「頭痛と付き合っていくか」になっていきます

ここで真実に気付いて、健康に向かうのは今なのかもしれません
不安があれば、ぜひ質問してください

あなたが健康になる手助けが出来れば幸いです
ちからになれると思います
まず、ご連絡ください

院長 吉田 泰教

「頭痛」の代表的な症状

・片頭痛

症状:片側あるいは両方のこめかみあたりに、脈を打つように「ズキンズキン」と痛み、体を動かすと症状がひどくなる
きっかけ:ストレス・ストレスからの解放時、月経、寝不足、気圧
原因・治療:
女性ならホルモン、男性なら社会的ストレスの関係が大きいです。
女性ホルモンの分泌は、脳下垂体から命令ホルモンが分泌されてことで月経のサイクルをコントロールしています。脳へのストレスは想像以上で割合的には女性の方が多いと考えられます。
男性は、社会的ストレスで右脳型か左脳型かでどちらに出るかが決まります。
どちらにせよ、脳へのストレスが関与していますので、当院ではクラニアルテクニック(頭蓋骨調整)を中心に治療を行い、頭痛が起こらない・ストレスに強い身体にして行きます。

・群発頭痛

症状:「目の奥がえぐられるような」「きりで刺されるような」痛み、同時に鼻水・鼻づまり
きっかけ:アルコールが多い
原因・治療:
医学的にはよく分かっていないものですが、
当院の見解では、体内の炎症が強く起こっている状態で、アルコールがそれに油を注ぐ形で症状を引き起こします。
治療としては、内臓調整が中心になり、炎症を起こしやすい腸、炎症を抑える物質を出す副腎などを調節します。鼻の症状は、花粉症と同じで腸が関係する一種のアレルギー症状と考えられます。体内で炎症が起きているので、鼻を詰まらせて細菌などをこれ以上入れないようにしている反応です。

・筋緊張性頭痛

症状:頭全体、または後頭部がギューッと締めつけられるような痛み、重苦しい痛み
きっかけ:パソコン作業などによる目の疲れ、精神的ストレス、台風、季節の変わり目、気圧の変化
原因・治療:
頭部や頚部の緊張の緩和が中心となります。精神的なものであっても胃腸などに負荷がかかっている場合は十分にあり、吐き気・ムカつきも同時に起こっている方が多いこともその理由です。ですから、内臓の緊張を取ることも必要となってきます。

・脳の病気に伴う頭痛

こちらに関しては、緊急性が高い為、病院での検査や処置が必要となります具体的には、脳梗塞、心筋梗塞や動脈瘤など生死に関わる病気です症状としては、耐え難い痛み、嘔吐、呼吸困難、言語障害、歩行困難などあらゆる検査で異常なしの方は、当院へご連絡いただければと思います

「頭痛」の主な原因

「消化器官の失調状態」

消化器官(内臓)は迷走神経という脳神経の中でも最大最長な神経で支配されています。
よって消化器官の不調は、その迷走神経が集約し、頚部・頭部(後頭部)に伝達されます。

胃腸の不調の際に「首・肩がこる」経験はないでしょうか?

それは、神経系の興奮が起こっている状態で、興奮が続くと不調が慢性化して当たり前となってきます。
首・肩コリが慢性化すると頭痛を出して不調を身体が知らせようとします。

それが頭痛の正体の1つです。

「全体・部分的な身体の緊張」

それは、頭部かもしれませし、足の小指かもしれません。

自身で皮膚をつまんで引っ張ってみてください。
引っ張られた部分は引きつれて不快感や痛みが出はじめます。

それが長時間続いたらどうでしょうか?
例え、足の指をぶつけて足の指の緊張が続いて不快感が続けば、
それが信号として脳に伝わり頭痛としてサインが出るでしょう。
そういったことがあなたの身体で起こっています

「頭痛」の治療法

全身の膜の調節(内臓マニュピレーション)

内臓は筋肉でもあり膜でもあります。
その内臓を多く膜がストレスにより引っ張られ、機能低下、位置の異常を起こします。
消化器官の不調や全身の膜の捻じれを解消するために行います。

脳、頭蓋骨のストレスを軽減させる
(クラニオ・セイクラル・テクニック)

脳から身体の中心に伸びる神経系、
それらを覆い循環しているのが「脳脊髄液」です。

脳脊髄液を頭蓋骨と仙骨を調節することで安定した正常な身体のリズムを取戻します。
これは精神的・肉体的ストレスに対して絶大な効果を発揮します。

頭痛の多くは、ストレスに対する脳のサインですので、必須の治療法となります。

施術料金

通常

整体(内臓調整・頭蓋骨調整・エネルギー調整)
8,800円 ⇒
ホームページをご覧の方に限り
名様初回1、980
自律神経失調症を中心に、めまい、パニック障害、不眠、肩コリ、腰痛まで幅広く効果を実感して頂いております!

ご予約は今すぐ!!

092-718-7727
何事もタイミングが大切です。
どこに行っても良くならなかったその「頭痛」、本当に改善するのか?疑う気持ちは十分に分かります。
ほとんどの方がそうですから。

しかし、このページに辿り着かれたのも、症状改善のキッカケかもしれません。
一歩ふみだして整体治療で健康な身体を手に入れられて、
ご自身のやりたい事をして生活を楽しめるようしませんか?

心よりご連絡お待ちしております!

ご予約はこちらから!

初回に限り割引
何かを進める時は迷うものです。すでにご来院の患者さまも迷われた方ばかりです。しかし、まずやってみないと良いか悪いか分からないのも事実です。健康を手に入れたいという思いをお持ちでしたら、やってみてダメなら他を試すというのも良いと思います。また、電話でのご相談も大丈夫ですのでお問い合わせください!

lineでご予約・ご質問の方

下記の「友達追加ボタン」よりline登録を行っていただくと、ご予約・症状のご質問などたまわります!
「よし!施術をまず受けてみよう」という方から
「症状が良くなるか不安」という方まで遠慮なくご相談・ご連絡ください!

メールでのご予約・ご質問・ご相談

「○月○日(日)11時~予約したいです」「症状が良くなるか不安」「私の症状は施術受けれますか?」
など遠慮なくなんでもご相談・ご連絡ください!
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

最後までご覧いただきましてありがとうございます
ご来院お待ちしております