福岡で天神で接骨院をお探しの患者様、腰痛・肩こりなら当院にお任せください。

頭痛

消そうすればするほど消えない頭痛

頭痛の治療

頭痛がする場合、みなさんどうされるでしょうか?
一番多いのは、「頭痛薬を飲む」だと思います。
なぜなら「消える、止まる、抑えられる、治まる」からです。

症状が出たら、まず抑えたくなりますが、それを繰り返すことを望まれてはいないと思います。
しかし、今出回っている方法のほとんどが、「消える、止まる、抑える、治まる」の発想です。

頭痛に対する認識の違い

病院や頭痛外来では、頭痛を分類にわけてそれぞれ症状に合わせて薬を処方される思います。
整体や整形外科では、首の異常や血行不良などを指摘されるかもしれません。

少し考えてみても、頭痛の出るタイミングや環境など似通ったものはあったとしても、100人いたら100人とも異なると思います。
全てを分類わけしてその人に当てはめるのは、少し強引かもしれませんね。
断言できるのは、「その人にとって健康を損なっているものは何か」診ていく必要があるということです。

頭痛の原因

「ハッキリした原因はなんなの?」と疑問が沸くかとかと思いますが、頭痛は、確かに頭・脳の一部が痛みを感じていて、おそらくリアルタイムに脳を覗ける機械でもあれば、痛みの箇所に電気信号がピカピカと光っているかと思います。

では、その信号を止めてしまえば、一網打尽となりますが、はじめにお伝えした発想になってしまうので、意味が無いかと。
結局、覚悟を決めて健康になるしかないということです。

しかし、指標は必要ですので、以下に、「こんな方が頭痛が多いです」というもの挙げます。
当てはまるものがあれば、施術を受ける指標にして下さい。

婦人科に問題・自覚症状がある

生理痛・生理不順・子宮筋腫・子宮内膜症など・・・・・
自覚はあれど、特に酷い症状でなければほったらかしという方が多いのではないでしょうか?
しかし、痛み止めで抑えたり、オペで取り除いたりしているとよけいに厄介です。
婦人科と頭痛との関連は、「下垂体」です。
下垂体がホルモンを出し、それを子宮などが命令を受け取る仕組みです。
下垂体は、頭にありますからトラブルが起こると頭痛になってもおかしくありません。

予断ですが、以前、ホットフラッシュに悩む40代後半の女性を診たことがあります。
来院した時は、顔から汗が止まらない様子でしたが、施術後は、楽になって帰られました。
その後は、週に1回ペースで施術をしていき、どんどん気になる自覚症状が変わっていきます。
ホットフラッシュ、頭の重さ、便秘・・・
身体が楽になっていくと慢性的なものが出てきます。
直接的な原因は、「下垂体」でしたが、根本的には、「妊活」時の薬物療法や精神的ストレスでした。
子宮筋腫が腹部にごろごろしていて、いくつか小腸と癒着し、一部腐敗しているものもあったようです。
症状に対処するのも、先を考えていないと困ったことになりかねません。

冷え性

最近は、男性も増えてきていますが、女性の自覚症状の代表のようなものですね。
冬場には必ず手足が霜焼になるという方もおられます。
これは、免疫力低下が原因で、多くの場合、季節の変わり目、台風など「気圧の変化」に影響を受けやすい人です。

よく、天気が悪くなると頭痛がする方がおられますが、感覚が敏感、そういう能力があるわけではなく、常に免疫力の低下が起こっている状態です。
大気圧の変化は、人体への影響は大きいです。
免疫力が高い人でも、曇りや雨になれば、腰が重くなったり、気分が優れないということはあります。
気圧の変化に対応できる身体を取り戻すことが重要ですね。

便秘症

小腸と脳は、何千本という神経線維で繋がっていると言われ、便秘の不快感は、ダイレクトに脳へ伝達されます。
食事・精神的ストレスによる消化酵素の排出低下などが主な原因です。
ぼうまん感、腹部の不快感、ガスが溜まりやすいなどの症状も感じられるので、それらを指標に施術を受けれると変化を感じやすいです。

感情の起伏が激しい

イライラしたり、気分が落ち込んだり、仕事や家庭の影響で感情の高ぶりが続くと内臓に感情が溜まります。
内臓と脳は自律神経系で繋がっており、相互に作用しあっています。
ストレスを溜めるということは、内臓に溜まるか、それをコンロトールする脳が異常信号を出すかどちらかです。
ストレスがつづくとお腹が痛くなったり、首や肩がこってどうしようもなくなるのはその為です。

甘い食べ物が好き

砂糖は、コカインの8倍もの依存性があると言われ、脳が喜びます。
依存性を考えてなのか、今の食べ物は、過剰に甘い食べ物が多いです。
そうすると血糖値が一気に急上昇するため、身体は血糖値を下げようとします。

しかし、急に上がると急に下げます。血糖値の急降下は「飢餓」状態と認識し、脳はイライラし始めます。
このように脳へ過剰なストレスが知らないうちにかかり頭痛を起こす原因にもなります。

その他にも、沢山ありますし、それぞれが相互に関係していますので、「これが原因」と一つに絞るのも不可能です。
(もうすこし分かりやすいものがあれば随時追記致します。)

整体を受けると頭痛はどうなるか

頭痛は、リアルタイムに症状が出ている場合は、頭蓋骨調節で緩和を図ります。
(症状を抑えるなと言っても、辛いものは辛いですからね)
ですから、初回から痛みの緩和は可能です。
しかし、上でご紹介した慢性的な問題が潜んでいますから、同時に内臓や脳の関連を診いき、再発しにくい身体を作っていきます。

細胞の入れ替わりは、3ヵ月かかると言われていますから、まずは、3ヵ月が目安となります。
心も身体も軽くなり、健康的に身体を手に入れてください。

お気軽にご相談ください

092-718-7727

まいづる1丁目LINE@アカウント

メールから予約する

初回施術が6480円

お気軽にご相談ください。